工事費削減事例・業界情報

  1. HOME > 
  2. コラム > 
  3. その他 > 
  4. 豊洲場外市場の千客万来施設事業のにぎわい創出は電通とアドバイザリー契約締結。

工事費削減事例・業界情報

2018.09.04

その他

豊洲場外市場の千客万来施設事業のにぎわい創出は電通とアドバイザリー契約締結。

今年の10月11日(木)に開場する豊洲市場。千客万来施設事業は市場本体施設と隣接させ、市場ならではの活気やにぎわいを生み出す事業となる。市場開場〜千客万来施設のオープンまでの活気・にぎわいを生み出す企画内容等の支援業務を大手広告代理店の電通が受注をしました。
各街区で仮設店舗や集客のコンテンツを導入していく事やイベントの内容を企画していく事が主たる業務となるようです。
一般のお客様や地元住民が市場で購入できるようにする為の「市場の開放」や「国内観光スポット化」や「インバウンド」を狙ったマーケティング戦略も計画する予定であり、計画の中ではケータリングカーやフードトラックを配置し世界各国の料理を食べられるようにするなどの工夫を凝らします。
現在、場外市場がある築地が海外からのお客様で活気を見せていますが、場所を変えた豊洲でもこういったにぎわいが見られるといいですね!