03-3291-3005 営業時間 平日10:00-18:00 →MAIL
HOME > NEWS
NEWS ニュース
メディアに取り上げられました!
ニュース
2018.05.30
メディアに取り上げられました!
2018年5月30日付の建設業界専門新聞である建通新聞の「FACE」欄に取り上げられました。東京都や国土交通省からの問い合わせが複数件、この新聞社に寄せられて取材される事となりました。通常は350文字程度の枠の中で400文字近くの記事として取り上げて頂けた様です。こんな零細企業を取材いただきました建...
MORE
原状回復工事の現状と工事費削減
業界情報
2018.05.20
原状回復工事の現状と工事費削減
2017年の衆参議院で可決された民法改正の中に原状回復工事のルール化があります。(1896年以降、大幅な改正がなかった民法において120年ぶりの大改正となっています。)ただし、この対象の中心としてはアパートやマンションなどの居住用の賃貸が主となっています。実際に企業が契約を行う商業施設などの賃貸借契...
MORE
大林組、飲み会禁止。
ニュース
2018.05.15
大林組、飲み会禁止。
ニュースでも流れていましたが、スーパーゼネコンである大林組さんが他のゼネコンが同席する飲み会に参加が禁止されたそうです。リニアの談合疑惑から来る企業のコンプライアンス強化の為だと思いますが、大変そうですね。ナックスは施工会社さん達との飲み会、バンバン実施して参ります!...
MORE
工事費の高騰について
業界情報
2018.05.13
工事費の高騰について
最近、業務の一環として国内飲食ナショナルチェーン店の工事費の分析をご支援させて頂いてます。その中で見えてきた工事費の高騰についてご紹介させて頂きます。巷では建設業界の就労人数の減少やオリンピックに向けた建設ラッシュにより、ゼネコンや工務店等の請負側が強気になっており、工事費が高騰しているという事が国...
MORE
商業施設の原状回復工事
業界情報
2018.05.11
商業施設の原状回復工事
大手不動産ディベロッパーが展開している商業施設は入居時の工事は指定業者施工のテナント支払いであるB工事とテナント指定業者施工のテナント支払いであるC工事に分かれている事が多いです。ただ、退去する際の原状回復工事では殆どの場合が賃貸借契約書において「商業施設側の指定する業者にて施工を行うこと」が条件と...
MORE
1 / 712345...最後 »
お電話によるお問い合わせ
メールによるお問い合わせ
工事費のコスト削減をお考えなら、
ぜひナックスへお任せください
PAGE TOP